大震災を生き抜くための備え

日本は地震大国です。いつどこで地震に遭遇するかもしれないということを肝に銘じて、普段から地震に備えておくことが大切です。ここでは、大震災を生き抜くための心構えや防災グッズなどをご紹介します。

東京の帰宅困難者向け一時避難所・滞在施設(23区内)!

time 2016/09/01

東京都や各区では、帰宅困難者向けの避難所が指定されているところがあります。
東京都区内へ通勤・通学されている方は、事前に確認しておきましょう。

東京都の帰宅困難者対策

東京都では徒歩で帰宅する人に対して次の対策を講じています。
●徒歩帰宅支援対象道路
徒歩帰宅者が安全・円滑に帰宅できるよう、主要な幹線道路16路線を指定し(帰宅支援対象道路)、この幹線道路から半径2キロメートル以内には帰宅支援ステーション等を配置して、徒歩帰宅者への各種支援を行います。
<帰宅支援対象道路>
1.第一京浜  2.第二京浜  3.中原街道  4.玉川通り  5.甲州街道
6.青梅街道、新青梅街道  7.川越街道  8.中山道  9.北本通り
10.日光街道  11.水戸街道  12.蔵前橋通り  13.井の頭通り
14.五日市街道  15.環状7号線  16.環状8号線
●帰宅支援ステーション
都立学校などを帰宅支援ステーションに指定し、徒歩による帰宅者に対して、水、トイレ、休憩の場の提供、沿道情報の提供などの支援を行います。
●災害時サポートステーション
災害時には都内約1,600カ所のガソリンスタンドにおいて、水、トイレ、情報提供などの支援を受けることができます。

>> 東京都防災マップ

Sponsored Links

千代田区

千代田区は、日本の政治経済の中枢機能が高度に集積する心臓部にあたる重要な地域であるため、災害時の帰宅困難者対策に積極的に取り組んでいます。
帰宅困難者向けの避難所については、「災害時避難場所」として指定しています。
なお、災害時には、防災行政無線等により、帰宅困難者一時受入施設の開設状況や公共交通機関の運行情報など地域の情報提供が行われます。

「災害時避難場所」として指定した場所(平成28年1月現在)
皇居外苑
 北の丸公園
 皇居東御苑(一部地域を除く)
 日比谷公園(一部地域を除く)
 外濠公園
 真田堀運動場

>> 災害時退避場所案内図(PDF:3,480KB)

中央区

>> 帰宅困難者対策

港区

>> 帰宅困難者対策

台東区

台東区では、観光や買物で区を訪れ、災害発生時により所がない帰宅困難者に対し、休憩や帰宅に役立つ情報提供などの支援を行うため、宿泊可能な一時滞在候補施設を9施設、情報提供などを行う徒歩帰宅支援候補施設を9施設、合計18の区有施設を帰宅困難者支援候補施設として指定しました。なお、これらの施設は「候補施設」であり、発災時の施設利用状況等により、必ずしも開設されるものではないことをご理解ください。

台東区帰宅困難者用支援候補施設一覧
区 分 施設名称 所 在 備 考
一時滞在候補施設 根岸社会教育館 台東区根岸5丁目18番13号
小島社会教育館 台東区小島1丁目5番2号
区役所本庁舎 台東区東上野4丁目5番6号
浅草文化観光センター 台東区雷門2丁目18番9号
台東リバーサイド
スポーツセンター
台東区今戸1丁目1番10号
台東区民会館 台東区花川戸2丁目6番5号
浅草公会堂 台東区浅草1丁目36番8号
上野中央通り地下駐車場 台東区上野2丁目13番先
雷門地下駐車場 台東区雷門2丁目18番先 車中泊形式
徒歩帰宅支援
候補施設
下町風俗資料館 台東区上野公園2丁目1番
書道博物館
(本館・中村不折記念館)
台東区根岸2丁目10番4号
奏楽堂 台東区上野公園8番43号 改修のため休館中
下町風俗資料館
(旧吉田屋酒店)
台東区上野桜木2丁目10番6号
朝倉彫塑館 台東区谷中7丁目18番10号
一葉記念館 台東区竜泉3丁目18番4号
環境ふれあい館 台東区蔵前4丁目14番6号
区役所第二分庁舎 台東区東上野5丁目6番2号
清川清掃車庫 台東区清川2丁目24番26号

Sponsored Links

墨田区

>> 帰宅困難者対策

江東区

江東区では、地震などの災害により外出先からの帰宅が困難となった方や、通勤・通学先の事業所や校舎内などに留まることが困難になった方の一時的な滞在場所として、 都立施設などに開設される帰宅困難者の受入施設「一時滞在施設」を指定しています。

都立一時滞在施設一覧(平成27年12月現在)

名称 所在地 名称 所在地
江東都税事務所 大島3-1-3 深川高等学校 東陽5-32-19
東京都現代美術館 三好4-1-1 墨田工業高等学校 森下5-1-7
有明テニスの森公園テニス施設 有明2-2-22 大江戸高等学校 千石3-2-11
東京辰巳国際水泳場 辰巳2-8-10 城東高等学校 大島3-22-1
若洲海浜公園ヨット訓練所 若洲3-1-1 東高等学校 東砂7-19-24
計量検定所 新砂3-3-41 科学技術高等学校 大島1-2-31
東京国際展示場(東京ビッグサイト) 有明3-11-1 第三商業高等学校 越中島3-3-1
TFTビル 有明3-6-11 産業技術研究センター本部 青海2-4-10
有明パークビル 有明3-7-11 タイム24ビル 青海2-4-32
有明フロンティアビル 有明3-7-26 テレコムセンタービル 青海2-5-10

 ※ 上表に記載されていない施設を緊急的に「一時滞在施設」として開設する場合があります。

渋谷区

渋谷区では、会社や学校にいる人が、施設にとどまれない、帰宅できないなどの理由で行き場のない人のために、「帰宅困難者支援(受入)施設」を指定しています。

帰宅困難者支援(受入)施設の一覧

施設名 住所 備考
恵比寿ガーデンプレイス 恵比寿四丁目20
都立第一商業高校 鉢山町8-1
金王八幡宮 渋谷三丁目5-12
青山学院大学 渋谷四丁目4-25
渋谷ヒカリエ 渋谷二丁目21-1
東京ウィメンズプラザ 神宮前五丁目53-67
国連大学本部 神宮前五丁目53-70 英語対応可
國學院大學 東四丁目10-28
都立広尾高校 東四丁目14-14
日本基督教団東京山手教会 宇田川町19-5
渋谷東武ホテル 宇田川町3-1
日本アムウェイ 宇田川町7-1
セルリアンタワー東急ホテル 桜丘町26-1
興産信用金庫渋谷支店 桜丘町4-26
国立代々木競技場 神南二丁目1-1
国立オリンピック記念青少年総合センター 代々木神園町3-1
渋谷エクセルホテル東急 道玄坂一丁目12-2
JASRAC(日本音楽著作権協会) 上原三丁目6-12
東海大学 富ヶ谷二丁目28-4
JICA東京国際センター 西原二丁目49-5
文化学園 代々木三丁目22-1
新国立劇場 本町一丁目1-1
笹塚ボウル 笹塚一丁目57-10
富士見丘学園 笹塚三丁目19-9 女性限定
東京体育館 千駄ヶ谷一丁目17-1
ドコモ代々木ビル 千駄ヶ谷五丁目24-3
修養団 千駄ヶ谷四丁目25-2
ホテルサンルートプラザ新宿 代々木二丁目3-1
都立青山高校 神宮前二丁目1-8

>> 帰宅が困難な方向けの施設(地図)

中野区

中野区では、災害発生時に学校や職場などの帰属がなく、帰宅が可能になるまでの間に待機する場所がない方を一時的に受け入れるため、駅周辺の施設を中心に、一時滞在施設の確保を進めています。現在、区と一時滞在施設の提供にかかる協定を締結している団体は以下のとおりです。

なお、一時滞在施設は、発災時の施設の状況や従業員・利用者の滞在状況を踏まえて、開設の可否を決定するため、災害発生時に必ず一時滞在施設として施設を提供するものではございません。

一時滞在施設一覧
名称 場所
明治大学 中野キャンパス

(協定締結日 平成25年3月28日)

中野区中野4丁目21番1号
帝京平成大学 中野キャンパス

(協定締結日 平成25年3月28日)

中野区中野4丁目21番2号
なかのZERO(もみじ山文化センター)

(協定締結日 平成26年3月10日)

中野区中野2丁目9番7号
早稲田大学中野国際コミュニティプラザ

(協定締結日 平成26年4月1日)

中野区中野4丁目22番3号
 west53rd日本閣

(協定締結日 平成26年12月22日)

中野区東中野5丁目2番1号
専門学校東京テクニカルカレッジ

(協定締結日 平成27年3月31日)

中野区東中野4丁目2番3号
中野サンプラザ

(協定締結日 平成27年9月8日)

中野区中野4丁目1番1号

Sponsored Links

豊島区

>> 帰宅困難者対策

北区

>> 帰宅困難者対策

練馬区

練馬区は、区内のホテル事業者、葬祭業事業者と協定を締結し、支援協力を受けられる体制を整えています。また、乗降客数の多い駅周辺や、幹線道路沿いの区立施設のうち、一定の基準を持つ施設を「練馬区帰宅支援ステーション」として指定し、帰宅困難者への支援を行います。

練馬区帰宅支援ステーション一覧
施設名 所在地
練馬文化センター 練馬1-17-37
光が丘区民ホール 光が丘2-9-6
生涯学習センター分館 高野台2-25-1
石神井公園区民交流センター 石神井町2-14-1
関区民ホール 関町北1-7-2
勤労福祉会館 東大泉5-40-36
区民・産業プラザ(Coconeri3階) 練馬1-17-1

※注釈:このほか、東京都では都立学校等を災害時帰宅支援ステーションとして指定しています。

 

down

コメントする