大震災を生き抜くための備え

日本は地震大国です。いつどこで地震に遭遇するかもしれないということを肝に銘じて、普段から地震に備えておくことが大切です。ここでは、大震災を生き抜くための心構えや防災グッズなどをご紹介します。

ぬいぐるみ型の非常用持ち出し袋「防災クマさん」!幼稚園・保育園に最適!

time 2016/09/19

ぬいぐるみ型の非常用持ち出し袋「防災クマさん」!幼稚園・保育園に最適!

クマのぬいぐるみが非常用持ち出し袋に!

地震や台風などの災害への備えとして、「非常用持ち出し袋」を準備しておくことは防災対策の基本です。
それは、家庭ではもちろんのこと、職場や学校・病院などでも同じです。

過去に起きた災害時のニュースを見ていると、どういても高齢者や子供などの弱者が被害にあうケースが多いように感じます。
弱者と言われる方は、体力・行動力・判断力などで普通の大人よりも劣ってしまうことはやむを得ないことです。
したがって、人より早く行動を起こすこと、また、人より入念に備えることが重要だと思います。

そこで、今回ご紹介する防災グッズは、小さな子供が大好きなクマのぬいぐるみの非常用持ち出し袋「防災クマさん」です。

image

リプロモ(東京)の「防災クマさん」は、クマのぬいぐるみの中にマスクや軍手、防寒ブランケットなどが入った防災用品で、普段はリビングや枕元に置いておき、いざという時にはこれを持って避難すればいいのです。このクマさんの背中のチャックを開けると中に収納スペースがあり、飲料水、非常食などさまざまな防災グッズが入っています。また、緊急時に持ち出しやすいよう、肩掛け用のひもが付いています。お尻のタグには住所、氏名、血液型などの情報も記載できるようになっています。

Sponsored Links

防災クマさんに収納された防災グッズ

防災クマさんの中には、以下の防災グッズが入っています。

image

長期保存水(500ml)
携帯トイレ
えいようかん(60g)
LEDラジオ付きライト
単4電池(4本)
防寒ブランケット
軍手
マスク
ホイッスル
オリジナル蓄光腕章

なお、セットに含まれている「光る腕章」をクマさんの腕に取り付けておくと、夜中や災害で停電したときでもすぐに居場所がわかります。

image

小さい子供が居るご家庭では、ぜひ備えておきたいですね。

また、幼稚園や保育園でもこれがあれば少しは安心です。

お買い求めはコチラからどうぞ。

  ↓↓↓

防災クマさん 非常用持ち出し袋 防災セット子供用

Sponsored Links

down

コメントする