大震災を生き抜くための備え

日本は地震大国です。いつどこで地震に遭遇するかもしれないということを肝に銘じて、普段から地震に備えておくことが大切です。ここでは、大震災を生き抜くための心構えや防災グッズなどをご紹介します。

ポケットがいっぱい付いた防災ベスト「ハコベスト」!着用するだけで必要最小限のグッズが揃う!

time 2016/09/14

ポケットがいっぱい付いた防災ベスト「ハコベスト」!着用するだけで必要最小限のグッズが揃う!

ポケットがいっぱい付いた防災ベスト

災害に備えた非常用持ち出し袋は、リュックにひとまとめにしているケースが多いと思います。
でも、リュック以外にも「防災用ベスト」という方法があります。
ポケットがたくさん付いている防災用ベストには、相当な量の防災グッズを身に着けることができるんです。

防災用ベストのメリットは、

1.両手が自由に使える
2.ポケットから必要なモノをすぐに取り出せる
3.防寒や防護にも役立つ
4.ひったりられるリスクが少ない
5.高齢者や子供でも身につけることができる

といった点が挙げられます。
スポーツ用品店のアウトドアコーナーに行けば見つけることができますが、
今回は、防災用として開発された「ハコベスト」をオススメします。

Sponsored Links

防災ベスト「ハコベスト」

この防災ベスト「ハコベスト」は、軽量の防水素材を使用し、大容量の収納や綿入りのフードなど、できる限りの「備え」になる工夫を凝らした、こだわりの防災用ベストです。
ハコベストには、たくさんの収納用ポケットが付いています。
その中に非常用グッズを詰めて、緊急時に備えて身近な所に保管しておきましょう。
普段の生活にも違和感のないようアウトドア風のデザインになっていますので、用途も広がります。
また、高齢者や子供でも着用することで体の負担を軽減して避難することができます。

「ハコベスト」の特徴

綿入りフードが付いているので防護頭巾になります。

image

広いマチポケット、背中のリュックポケットなど、大容量の収納が可能です。

image

透湿性・防水撥水性・軽量性に優れた素材です。

暗闇で光に反射する再帰反射ワッペン付きで夜間でも安心です。

image

存在感を発揮するカラーと普段のアウトドアシーンにも活用できるデザイン性!
カラーは、ネイビー、ピンク、イエロー、グリーンの4色!

サイズ展開が豊富です(5歳児用~大人用まで)

image

image

このベストに非常用グッズを詰めて備えておけば、いざという時にも安心です。

この防災用ベスト「ハコベスト」のお買い求めは、コチラからどうぞ。

↓↓↓

ハコベスト(フード付き非常持ち出し防災ベスト)

Sponsored Links

down

コメントする