大震災を生き抜くための備え

日本は地震大国です。いつどこで地震に遭遇するかもしれないということを肝に銘じて、普段から地震に備えておくことが大切です。ここでは、大震災を生き抜くための心構えや防災グッズなどをご紹介します。

家の中の地震対策!家族を危険から守るための防災チェックシート!

time 2016/09/11

家の中の地震対策!家族を危険から守るための防災チェックシート!

家の中は危険がいっぱい!

皆さんは、家の中の地震対策をされていますか?
家にいる時に大震災が起きたら、家の中がどういう状況になり、アナタはどういう行動をとるべきか・・・
想像してみて下さい。
ひとたび大地震が起きると、家の中の物は散乱し、家具が倒れ、ガラスが割れて破片が飛び散っているかもしれません。
その時、アナタはどこで何をしているでしょうか。
また、地震の揺れがおさまったら何をしますか?

防災の教科書によると、まずは靴や底が厚いスリッパを履いて、足を怪我しないようにすることだそうです。
ガラスの破片を踏んづけて足を怪我してしまうと、避難する時にも支障をきたすので、足を守ることは大切なんです。
災害時には、家の中であっても靴を履いておくということが必要です。

また、大地震が起きると、家具・家電製品・生活用品などは凶器に変わります。
普段から、災害に備えておくことで、被害を最小限に食い止めることができます。

Sponsored Links

家族を危険から守るための防災チェックシート!

具体的に、家の中で防災対策としてどのような備えが効果的なのか?

言えの中の防災対策を確認するためのチェックシートをご紹介します。

リビング

1-1 テレビを固定していていますか?

1-2 タンス、本棚など、背の高い家具を固定していますか?

1-3 キャスター付きの家具は、キャスターを固定していますか?

1-4 家具が倒れた時に出入り口がふさがれてしまうようなレイアウトになっていませんか?

1-5 家具の上・棚の上等の高所にモノを置いていませんか?

1-6 たこ足配線のコンセントにホコリが溜まっていませんか?

キッチン

2-1 食器棚のガラスに飛散防止フィルムを貼っていますか?

2-2 食器棚の棚板の上(食器の下)に滑り止めシートを敷いていますか?

2-3 食器棚の扉が開かないようにストッパーを付けていますか?

2-4 包丁やコップ等の危険物・割れ物を出しっぱなしにしていませんか?

2-5 冷蔵庫を転倒防止器具で固定していますか?

廊下

3-1 廊下にモノを置きっぱなしにしていませんか?

3-2 出入り口をふさぐ恐れのある大きなモノが廊下に置いてありませんか?

寝室

4-1 背の高い家具を置いていませんか?

4-2 就寝時にスリッパ、メガネ、懐中電灯、携帯電話、笛などの必需品が近くにありますか?

その他

5-1 飲料水、非常食を一定量備蓄し、定期的に賞味期限をチェックしていますか?

5-2 非常用の防災リュックに防災グッズを入れてひとまとめにしていますか?

5-3 通帳や重要書類が家のあちこちに点在していませんか?

5-4 家の中の掃除や片付けを頻繁に行い、不要なモノは始末していますか?

5-5 避難場所・避難所の場所、ルートを確認していますか?

このチェックシートで「いいえ」と答えた項目については、この機会に是非対応してくださいね。

Sponsored Links

今こそ地震に対する備えを!

今、日本では多くの研究者たちが必死になって大地震の発生を少しでも早く予知して被害を最小限に留めることができるように・・・と奮闘しています。彼らの警告は真摯に受け止めて、当たり外れを問題にするのではなく、国民一人ひとりが防災に対する意識を高くもって、いざという災害時に備えることが寛容です。

彼らの研究を無駄にしないためにも、そして、私たち一人ひとりが命を大切にして生き抜くためにも!

>> 防災グッズ(地震対策用品30点セット)ならコレがオススメ!

めざましテレビ、ヒルナンデス、グッドモーニング等のテレビや雑誌で紹介され、

楽天週間MVP、ランキング総合1位獲得!

大手企業や官公庁でも多数採用実績アリ!

グッドデザイン賞受賞の防災セット!

被災者の声を元に防災士が厳選した地震対策30点避難セットです!

お買い求めは、コチラからどうぞ!

↓↓↓


グッドデザイン賞受賞の防災セット【地震対策30点避難セット】

down

コメントする